どんな仕事の募集があるか

旅行に行く

風俗のアルバイトと言っても様々な業種のお店がコンパニオンの求人を出しています。
そこで一度風俗店の種類とサービス内容に付いて説明をしていきます。

■ヘルス系
ヘルスのお店のサービス内容は、個室でのシャワーで体を清めた後に本番行為以外の性的なサービスを提供する物となっています。
一昔前までは店舗型のファッションヘルス店が人気でしたが、最近では店舗型のお店は少なくなりました。
その変わりにデリヘルやホテルヘルといった出張版ヘルスが今日も元気に営業しています。
デリヘルやホテルヘルの求人は結構多くあります、そして初心者の方でも気軽に働く事ができます。

■ソープ・個室サウナ
ご存知風俗の代表格であるソープランドと個室サウナです、この2つのお店は高級店として有名であります。
基本の利用料が高いのもあり、ソープ嬢のサービス内容も体力を使う物となります。
一番体力を使うのは洗体といい、体全体でお客様の体を洗って差し上げるサービスであり大変人気です。
サービス内容が大変である事もあり、初心者が働くには少々難しいとされています。
しかし未経験者は大歓迎であります、そして一番稼げる風俗店としても有名です。
洗体の他のサービスはヘルスとほぼ一緒であります。

■メンズエステ系
風俗にはエステのジャンルがあります、性感エステや回春エステなどになります。
これらの店はデリヘルやソープの様なサービス内容ではなく、基本的には性器を含める全身のマッサージと抜き(手コキ)になります。
お店によってはある程度服を脱ぎますが、基本的には全裸になる事はなくサービスを行います。
オプションなどもつけていなければ、お客様に触られる事もありません。
比較的風俗業界初心者の方でも働きやすいとされています。

■オナクラ
オナクラは最近人気が出てきた風俗店になります、サービス内容はただお客様のオナニーを見るという内容です。
特殊ではありますが人気があります、そして結構な頻度で新しいお店が沢山出来るのでその分求人も多くなってきています。
オナニーを見るサービス以外にも、手コキを施すサービスもあります。
しかし基本的には服を脱ぐことはありません、脱いだとしても下着までという所がほとんどであります。
エステより初心者向けであるので、最も風俗業界初心者向けなお店であるのです。

働く上での心配事

可愛いネイル

風俗店には様々な店とサービスがあります。
大まかに分けるとヘルス・ソープ・エステ・オナクラとその他(イメクラやSMクラブなど)になります。
けれどもどのお店でも働く上で心配な事があるとしたら、お客様への性的接触についてだと思うのです。
それが心配だからこそ、いくら自分に合っている好都合な風俗求人を見付けたとしてもアルバイトに踏み出せない女性は多くいます。

性的接触についてですが、まず男性器に触れるのはどの風俗店も当たり前の事です。
男性器への嫌悪感や不安感については、働くとしても慣れていくしかないとしか言えません。
しかし働いていると案外仕事という事で、割りきれてしまう方が多いそうです。割りきってしまえればどうって事ないのです。

そしてキスなどの行為になりますが、この行為についてはヘルスやソープなどは必須になりますが、エステやオナクラといった所はその限りではありません。
したがってそれだけは嫌だという事であれば、そういったサービスがない風俗店で働くのが一番であります。
ヘルスやソープなどで、キスはNGだとお客様へ言ったらコンパニオンとしての自分の評判とお店の評判を落としてしまう事になるのです。
それでは一生懸命働いている自分が可哀想です、なのでサービスがない風俗店で働くべきなのです。

一番心配であるのが、はやり本番行為についてだと思うのです。
風俗で言う本番行為というのは、性器への挿入がある性行為の事を言っています。
この行為についてはどの風俗店も禁止されています、たまにアルバイト求人で本番行為一切なしですと書いているのは嘘ではありません。
というか禁止で当たり前なのですが、表記しているという事は少々危ないかもしれないのでそういった求人は注意すべきです。
さておき、本番行為の禁止には様々あります。けれど一番はモラルを守るという事が中心になりこの様な決まりが出来たのです。
女性の尊厳を守り、恵まれない子どもを作らない、こういった当たり前の事を守る事によって風俗店というアンダーグラウンドな業界は成り立っています。

けれどもお客様によっては、そのモラルすら守れずに迫ってくる方ももちろんいらっしゃいます。
そういったお客様は拒否する事も出来ますし、お店に報告して警察に連れて行く事もできます。
なのでこの点については安心して大丈夫なのです。